「めっちゃいーざ、まちおこし」の講演会に参加して

福井市の南西に位置し
朝倉氏遺跡や一乗谷で有名な東郷地区の
ふるさとおこし協議会の副会長 佐々木教幸さんの講演を聞いてきた。

ちょっと感じたことなど・・・

まず、活動の基盤が約4000人の規模だとか
ん~~~なんて言ったらいいのか・・・
木尾的には、まちおこしのジャストサイズのような気がする。
そこそこのことが出来るいろんな分野のスタッフなどがたくさんいらして
尚且つ、実行する時はまとまりが早い。と、思う。

勝山市全体を一つと考えたとき
やはりちょっと大き過ぎるような・・・
市街地から山村部まで
環境や条件の違いがかなり大きいと思う。
だからきっと
市全体を一つにまとめるのには
ジャンヌダークかヒトラーが必要ではないか・・などと・・。

それと
佐々木さんの説明の節々に隠されていたキーワード・・・
多分だけど、やっぱり「ネットワーク」だと思う。
これがまちおこしの生命線じゃないだろうか。

市内のいろんな組織、団体を考えたとき
その数は本当に沢山あるけれど
なんとなく乱立しているような感じさえする。
先日の木村先生の講演にもあったけれど
情報の一元化・・すごく大切なことじゃないだろうか。
誰がキーマン?何処がセンター?
未だに木尾には見えていない・・・。

最後にT氏が
私の思っていたことと同じ質問をされた。
簡単な説明ではあったけれど
佐々木さんもそこは充分理解されていて
本当は相当なご苦労があるはず・・・。

このあたりの課題は
やはり先日の木村先生のおっしゃる通り
市民一人当たりの収益性を
しっかりと事前にプログラムするしかないのだと思う。


まとまりのない粒焼きになってしまった。
何も勝山を非難するつもりなど全く無くて・・・
・・・だったら講演会にも参加していないと思う。

弱音か言い訳けかも知れないが
木尾のスキルからして
町内のまちおこしに少しでも参画できたら・・・
それで精一杯のような気がする。

ただひとつ・・・
ネットワークだけは
脳ミソが腐るまで拡げ続けたいと思う。
それが私への刺激、エキスになると思っているから。


四葉のクローバ会の皆様
すばらしい講演を企画していただいて本当にありがとうございました。
会そのものを初めて知った私ですが
そんなことも含めて、貴重な体験をありがとうございました。


「三国昭和倉庫館」じっくり見てみたいですね。
[PR]
by woody_tail | 2010-03-07 21:59 | 粒焼き


木尾の粒焼き(脳ミソが腐らないうちに・・・)


by woody_tail

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
粒焼き
未分類

最新の記事

お知らせ
at 2011-02-06 12:33
TVコマーシャル
at 2010-12-19 21:34
おいしい話^^
at 2010-12-07 16:28
カァ~ツ! 勝つ!
at 2010-12-01 19:07
師匠!
at 2010-11-25 18:47

最新のトラックバック

以前の記事

2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
more...

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31